視線 嫌い避け 男性 特徴

視線に見る嫌い避けする男性の特徴について

スポンサーリンク

嫌い避けとは読んで字の如く嫌いな相手のことを避ける行為です。
これは学生時代ならば珍しくありませんが、社会人になってもそれをする人が時折います。
 では、嫌い避けする男性の特徴は一体何なのかと言いますと、嫌いだと感じている相手と視線を合わそうとしないことです。
 俗に目は口ほどにものを言うと言いますが、恋愛感情に関してはそれがそのまま当てはまります。
人間は嫌いな相手のことを観察しようとは思わないからです。
 そのため、普段から会話もせず、視線を合わせることもないのであれば、それは嫌われているからだと考えた方が無難です。
 ただし、目が会う機会は多く、そのときに頬を赤らめたり、顔をそらすのではなくうつむくという反応があるのであれば、それは好き避けとなります。
 男性の場合、好き嫌いの反応が似通ってしまい、分かりにくくなっているのが特徴です。
その区別をつけたければ、日頃から観察を続けて、相手の癖や動向を飲み込んでおく必要があります。

スポンサーリンク

 

 嫌い避けをする男性は、嫌いな相手から話しかけられても、自ら視線を合わそうとはしません。
これは意識的にそうやっているのと、無意識のうちにしているという2パターンが考えられます。
 ただし、単純に視線をそらすだけだと、相手を怒らせてしまうと考えている彼らは、携帯電話やパソコンを操作しているという体裁を整えることが多く、問題が表面化しないのがその特徴です。
 彼らは飲み会や社内旅行といった席でも、似たようなことをやります。
嫌いな相手と隣り合うのを嫌がり、離れようとするのです。
これは自由席でなかったら、他の人に頼んででも遠ざかろうとするので、傍目からも分かりやすい行動となります。
 このように、男性は気持ちをそのまま口にすることは滅多にありませんが、行動で気持ちを表現することが多いのです。
 これは仲間内での和を保つことを、重視しているためです。
個人的な好き嫌いを公的な場で表現することを恥だと考える心理が、そうさせているのです。

スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加 スポンサーリンク

記事の内容は気に入っていただけましたでしょうか?

もしも当記事を読んで気に入って頂けましたら、
ソーシャルメディアボタンで共有して頂けますと非常に嬉しいです。

このエントリーをはてなブックマークに追加

関連ページ

視線に見る、嫌い避けする女性の特徴や態度とは
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
嫌い避けと視線の関係、職場にいる女性の場合は
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
嫌い避けする男性の視線や態度とは
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
視線と恋愛感情、嫌い避けされたら
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
無視されたって、視線が合わなくたって嫌い避けとは限らない
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
視線、視界と嫌い避けの関係
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
視線と嫌い避けの関係、職場の男性の場合
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
職場での好き避けや嫌い避けと視線の関係
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
視線と職場恋愛、嫌い避けの反応とは
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。
嫌い避けと視線の関係とは
女の好き避けの特徴や見分け方や心理あれこれです。